一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


今の世の中、年と共に、
色んなことでストレス多くなってきますね。

私がしている、ストレスコントロール法の紹介です。

自然療法やマクロビをかじったことのある方は、
ご存知かと思いますが、肝心要の肝臓と腎臓。
詳しくは、以前のブログに掲載してます。
・肝臓については、こちら
・腎臓については、こちら

肝臓が悪くなると、イライラしたり、怒りっぽくなったり、感情的になったりと・・・。
それで、ストレスからお酒や美食に走り、肝臓や腎臓を痛めてしまいがち。

短気は損気。

平和的な日常を過ごすためにも、体とメンタルのメンテナンスは大事。

私は在宅介護をしてるので、ストレスは多い方だと思います。

そのため、体のメンテナンスと
ストレスコントロール(感情コントロール)には気を使ってます。

家でできる簡単な方法ばかりです。

その中の一つ、「こんにゃく湿布」。

水をはったお鍋の中で、こんにゃく2枚を20分程度茹でて、
肝臓や腎臓を温める方法です。
一種のデトックス。

二つ折りにしたタオルを3枚用意し、こんにゃくを包みます。
プラス1枚用意し、熱さの伝わり方を調整。

大体タオル1枚で15分ぐらい、気持ちいい温かさが伝わってきます。
15分×3枚プラス最後は直貼り(こんにゃく臭いけど・・・)で、60分間。

仰向けで、肝臓(右の肋骨下あたり)と丹田(おへそ下)を30分。
うつ伏せで、腎臓(腰の少し上2か所)を30分。

じんわりした温かさが伝わってきて、眠くなります。

終わったら、洗って水のはった容器に保存。
食べたらダメですよ。体の毒素を吸い上げてくれてるので。
こんにゃく湿布専用に!

小さくなるまで、何度も使えます。
水は、毎日取り替えてください。

こんにゃくの種類は、生芋こんにゃくがおすすめです。
こんにゃく粉で作られてるのは、
茹でるとすぐ小さくなるのと、熱持ちが悪いので。

自宅でできる簡単健康法です。
興味あったら、試してみてください。



home sewingを通して
手作りを楽しむ暮らしを提案しております。







  




minneとtetoteで商品販売中。





・猫好きの方の特設サイト
猫柄の生地でガマ口制作し販売してます。
・こちら → http://kami-to-nuno.com/






 

  • -
  • 22:18
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Related Entry
Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

kami-to-nuno

作り方(レシピ)無料公開

洋裁教室

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

オーフスカールスハムン マカデミアナッツオイル 230g
オーフスカールスハムン マカデミアナッツオイル 230g (JUGEMレビュー »)

寝る前にマッサージオイルとして使っていますが、朝起きた時、お肌の調子が良いです。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM