一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


今の世の中、年と共に、
色んなことでストレス多くなってきますね。

私がしている、ストレスコントロール法の紹介です。

自然療法やマクロビをかじったことのある方は、
ご存知かと思いますが、肝心要の肝臓と腎臓。
詳しくは、以前のブログに掲載してます。
・肝臓については、こちら
・腎臓については、こちら

肝臓が悪くなると、イライラしたり、怒りっぽくなったり、感情的になったりと・・・。
それで、ストレスからお酒や美食に走り、肝臓や腎臓を痛めてしまいがち。

短気は損気。

平和的な日常を過ごすためにも、体とメンタルのメンテナンスは大事。

私は在宅介護をしてるので、ストレスは多い方だと思います。

そのため、体のメンテナンスと
ストレスコントロール(感情コントロール)には気を使ってます。

家でできる簡単な方法ばかりです。

その中の一つ、「こんにゃく湿布」。

水をはったお鍋の中で、こんにゃく2枚を20分程度茹でて、
肝臓や腎臓を温める方法です。
一種のデトックス。

二つ折りにしたタオルを3枚用意し、こんにゃくを包みます。
プラス1枚用意し、熱さの伝わり方を調整。

大体タオル1枚で15分ぐらい、気持ちいい温かさが伝わってきます。
15分×3枚プラス最後は直貼り(こんにゃく臭いけど・・・)で、60分間。

仰向けで、肝臓(右の肋骨下あたり)と丹田(おへそ下)を30分。
うつ伏せで、腎臓(腰の少し上2か所)を30分。

じんわりした温かさが伝わってきて、眠くなります。

終わったら、洗って水のはった容器に保存。
食べたらダメですよ。体の毒素を吸い上げてくれてるので。
こんにゃく湿布専用に!

小さくなるまで、何度も使えます。
水は、毎日取り替えてください。

こんにゃくの種類は、生芋こんにゃくがおすすめです。
こんにゃく粉で作られてるのは、
茹でるとすぐ小さくなるのと、熱持ちが悪いので。

自宅でできる簡単健康法です。
興味あったら、試してみてください。



home sewingを通して
手作りを楽しむ暮らしを提案しております。







  




minneとtetoteで商品販売中。





・猫好きの方の特設サイト
猫柄の生地でガマ口制作し販売してます。
・こちら → http://kami-to-nuno.com/






 

 
何かのきっかけで、健康に気を使った生活をしていると、
マクロビオティックや自然療法に興味を持ち始めると思います。

徐々に勉強していくうちに、「肝臓と腎臓は、体の浄化槽であり、健康の要」であると。

肝臓は、食べた物を処理する工場。
腎臓は、代謝が済んだ後を排毒する工場。

肝臓が悪くなると、「イライラする」「怒りっぽくなる」
「感情的になる」といった症状がでてきます。
精神的苦痛、イライラ、美食、暴飲暴食は、肝臓を
傷める原因になります。

さらに、食品添加物、科学物質などが入りこむと、
肝臓の解毒処理が追いつかなくなり、疲れてダウンしてしまいます。

不平不満の多い人、ヒステリーをおこしやすい人、
プンプン怒りやすい人は、肝臓に注意が必要です。

肝臓の働きが十分でなくなると、
汚れがたまり病気の原因になってしまいます。

肝臓が疲れている時は、コンニャク湿布がおススメです。
コンニャクを10〜20分程度ゆで、熱を十分に入れて、
タオルで3〜4枚で包み、肝臓を30分程度温めます。

ゆっくりと中から温めることで、気持ちが良く、
安らぎを感じ眠くなってきます。

詳しい詳細は、下記の本に紹介されてますので参考に。


前に読んだ「汚れた腸が病気をつくる」。
本に掲載されている写真が、衝撃的でショック!!!

便秘をしない体をつくろうと思いました。

それで、腸内環境を整えるために、乳酸菌を積極的に摂ろうと。
ヨーグルト、ヤクルト、ぬか漬け、キムチ。。。

ヨーグルトは、生協宅配で注文。
ヤクルトは、ヤクルトのおばちゃんの宅配を週一で注文。
ぬか漬けは、自分で漬けて乳酸菌を育ててます。
キムチは、スーパーで賞味期限の近づいた酸味の強いキムチ。
熟成されて乳酸菌が沢山です。
たまに、割引シールが貼られててお得。一石二鳥。

毎食ごとに何かしらの乳酸菌を摂るよう気にかけてます。

外食したときは、取れないときもあるので、
そのときは「ビオフェルミン」を飲んでいます。

おかげで、腸は元気です。





梅肉エキスをお湯に溶かし、朝晩飲んでいます。

寒くなってきたので、風邪予防とインフルエンザ対策です。
強力な殺菌力があります。

健康食品店に売っています。

前に、自分で作ったことがありますが、
青梅を割機で割り、種を取り出し、
実をミキサーにかけます。

その後、ガーゼで漉し、液体を土鍋で
トロ火にして長時間煮詰めていきます。
酸が強いので、蒸発するときに、
換気の良いところでしないとムセ込みます。
たしか、数十キロで、数十グラムしかできなかったと思います。
とても手間がかかります。

梅肉エキスは、強アルカリ食品なので、体質改善にも役立ちます。

梅干しと同様で、古くなれば古くなるほど
薬効成分が強くなり効きます。

そのまま舐めると、鳥肌がたつぐらい、すっぱいです

湯飲みに耳かき一杯分ぐらい入れ、
黒砂糖や蜂蜜入れて飲むと、美味しいですよ

健康な身体をつくるには、免疫力を高めることが大切です。

私がやってる免疫力を高める方法は、

〜食事〜
・自然な食品を食べる。(不自然な物を食べない)
・発酵食品を積極的に食べる。
・暴飲暴食をしない。
・野菜、果物を積極的に食べる。
・油の質に気をつける。
・野草茶を飲む。

〜生活〜
・ヨガやストレッチをする。
・びわの葉灸をする。(特に疲れがひどいとき)
・半身浴をする。

食事療法、免疫、代謝・・・など、
健康に関係する本は沢山出版されています。
参考にしながら自分でやってみて、
体質や生活スタイルに合う合わないをみつけながら、
自分のスタイルを見つけるのがベストです。

1

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

kami-to-nuno

作り方(レシピ)無料公開

洋裁教室

Archive

Recommend

Recommend

Recommend

Recommend

オーフスカールスハムン マカデミアナッツオイル 230g
オーフスカールスハムン マカデミアナッツオイル 230g (JUGEMレビュー »)

寝る前にマッサージオイルとして使っていますが、朝起きた時、お肌の調子が良いです。

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM